About kitanosika

This author has not yet filled in any details.
So far kitanosika has created 5 blog entries.

年末年始休暇のお知らせ

2018-12-27T19:41:08+00:00

年末年始休暇のお知らせ 12月30日〜1月4日までお休みさせていただきます。 今年も大変お世話になりました。 来年も何卒よろしくお願いします。 三宮-北野歯科医院

年末年始休暇のお知らせ 2018-12-27T19:41:08+00:00

奥歯の不快感ってどうやって治したらいいの?

2018-10-15T23:31:52+00:00

最近、ウェブからお問い合わせいただく人の中で、よく患者さんが困っているのかなって思う入れ歯治療に関する内容があります。 それは、奥歯の入れ歯についてです。 患者さんのお悩みで多いのは、 ・単純に噛めない ・奥歯の入れ歯を作ったけどなんか痛いし、気持ち悪い っていう、入れ歯をつけている中での違和感の部分です。   奥歯の入れ歯の不快感をなくすには? まぁ、どの入れ歯の悩みでもそうなんですが、入れ歯の違和感ってホント不快感に結びついちゃうんですよね。 では、どのようにしたら不快感がなくなるのでしょうか?   答えは単純に、奥歯の入れ歯を調整することです。 北野歯科医院では、既存の入れ歯を調整して使うってことを念頭に置いています。   やっぱり、人って慣れた入れ歯をそのままつけたいんです。違和感があるからって、新しい入れ歯に変えちゃうと、また違った違和感が出てきて、違和感の堂々巡りになってしまいます。 そうならないためには、今ある入れ歯をちゃんと調整してあげるといいです。   そうすれば、 ・単純に噛めない → 噛める ・奥歯の入れ歯を作ったけどなんか痛いし、気持ち悪い → 不快感なし っていう風に変わります。   基本的なフローは、 来院 → 調整 → 提供 っていう流れになります。   じゃあ北野歯科医院が他の入れ歯治療を提供する歯医者さんとどう工夫しているの?ってことなんですが、 正直、比べたことがないので他と同じかもしれません。 ただし言えるのは、工夫というか王道にはなりますが、基本通りのことをきっちりすることを意識づけています。 あと、違和感がないように、噛み合わせにも気を使っています。 [...]

奥歯の不快感ってどうやって治したらいいの? 2018-10-15T23:31:52+00:00

入れ歯治療って保険適用なの?

2018-08-31T20:49:54+00:00

入れ歯治療って保険適用なの? インターネットで検索する方はまず「入れ歯って保険適用ですか?」と聞かれます。はい。まずは保険適用という形になります。 奥歯の入れ歯や、前歯の入れ歯、さらには1本の入れ歯まで、ご要望があればお聞きします。 ただ、即日の入れ歯はちょっと見てみないとわからないので、まずは一度ご相談ください。   お口に合う入れ歯を作ります 入れ歯ってお口の中に入れるものですから、結構慎重に作らないといけないんですよね。 どれだけ高級な入れ歯であっても、その人のお口に合わないこともあります。お口の中は敏感ですから、脳が異物と認識するとストレスが非常に溜まるんですよね。 だからこそ保険の入れ歯をずっと大切に使う方もいらっしゃいます。そういう方向けに当院では、まずは調整します。自分がずっと使っている入れ歯を調整すると、違和感を感じづらいんです。違和感を感じないので、ストレスもないんですね。だから、入れ歯は保険治療なのか、自費治療なのか云々よりも、 「自分の口に合うか」 これが大事って覚えていてください。

入れ歯治療って保険適用なの? 2018-08-31T20:49:54+00:00

入れ歯は保険適用?

2018-06-30T21:49:52+00:00

こんにちは。 患者様からよく頂く質問に、「入れ歯は保険適用ですか?」というのがあります。 三宮の北野歯科医院の入れ歯治療の費用は「基本的に保険適用」です。   そもそもいきなり新しい入れ歯と自費治療を提案することはないです 患者さんが気になられているのは、一体いくらの料金を請求されるんだろうという点だと思います。そもそも、初診で来られて新しい入れ歯を提案することはありません。 当院はまず患者様のお口がどのような状態になっているのかを診断します。なので、入れ歯を持っている人は入れ歯を持ってきてもらい、入れ歯を持っていない人はどのような症状になっているのかをヒアリングします。 入れ歯を持っている人は、その入れ歯をなるべく調整するようにします。なぜなら、長年患者様と向き合ってきたときに、今持っている入れ歯を調整する方が違和感が少ないからです。 既存の入れ歯をなんども繰り返し調整して使う方が患者様の経済的にも良いですし、違和感も少ないのです。   保険適用とならないのは? 患者様が自費の入れ歯を望んだ場合は、もちろん保険適用外となります。ただ、当院ではメリットデメリットをちゃんと説明した上で判断してもらいます。 保険も良さがあり、自費も良さがあります。   まとめ 三宮の北野歯科医院の入れ歯治療の費用は「基本的に保険適用」です。 入れ歯の悩みは、自宅で悩んでいただけでは解決しません。 まずはお気軽にご相談ください。

入れ歯は保険適用? 2018-06-30T21:49:52+00:00

神戸の北野歯科医院の入れ歯治療の費用と特徴は?

2018-06-23T16:10:58+00:00

当院の入れ歯治療はどんな治療? 入れ歯治療とは、主に入れ歯の調整のことを指します。入れ歯が痛いことや合わないといった悩みを持たれた患者様は多いのですが、その大半の原因は、入れ歯が顎にフィットしていないことに起因します。 なので、まずは入れ歯を“今”の顎に合わせていく調整が大切になります。 入れ歯をしているとだんだんと顎の力が弱くなったりします。そうなると、顎の筋肉が落ちて、入れ歯が合わなくなるんですね。なので、定期的に歯科医院に来て調整していただくのがベストな選択肢となります。   神戸の北野歯科医院の入れ歯治療は保険で提供 基本的に北野歯科医院の入れ歯治療は保険で提供しています。良い治療となるとスマイルデンチャーなどの自費治療も提供することができますが、それは患者様が望んだ場合のみです。 初診ではそういった話にはなりませんのでご安心を。 まずは患者様の顎の状態を見て、どのように入れ歯を調整すればフィットするのかを見極めます。いきなり新しい入れ歯を提案することもありません。なぜなら、患者様として今の入れ歯を調子して使い続ける方が違和感なく噛めるからです。   入れ歯は違和感がない方がいい 私自身は入れ歯をしていませんが、入れ歯患者様と長年付き合って来たことで、入れ歯患者様の気持ちは非常に理解できます。入れ歯って口の中に入れるものですから、少しでも違和感があるんとイライラするんですよね。 なので、そういった感情を最大限配慮して、違和感なく治療を進めていけるように考えております。

神戸の北野歯科医院の入れ歯治療の費用と特徴は? 2018-06-23T16:10:58+00:00